それならよかった。は英語でなんて言う?

それならよかった。

Then wonderful.

チャーリーとチョコレート工場

 

今回は、大人気の映画 チャーリーとチョコレート工場 のワンフレーズから、

  • Thenの使い方
  • ネイティブが使うwonderfulの意味

を学んでいきます。

 

1.Thenの使い方

 

フレーズでも使われているThenには複数の意味があります。

  1. その時、その当時
  2. それから次に
  3. そのうえ
  4. それなら

今回のフレーズでは④の意味ですが、1つずつ見ていきましょう。

 

① その時、その当時

 

その当時は英語を話せませんでした。

I couldn’t speak English then.

 

② それから

 

最初に英語字幕で見て、それから字幕なしで見ます。

First of all, I watch it with English subtitles, and then without subtitles . 

 

ここのandは省略可能で、thenだけで繋げてもOK。

 

③ そのうえ

 

TOEICは時間が短い上に、問題数も多い。

TOEIC has a short time and then many questions.

 

ここのandは省略可能で、thenだけで繋げてもOK。

 

④ それなら

 

それなら私がやる。

Then I will do that.

 

④が今回のチャーリーとチョコレート工場のフレーズと同じ用法です。

①~③までは既に知っていたのですが、④の「それなら」という意味があるとは知りませんでした。

他の作品でもThenに注意して見てみると、日本語で言う「それなら」がThenに当たるということがわかりました。

「それなら安心」「それなら私がやる」「それならこれがいい」

「それなら」を言いたい時は文頭にThenを置くだけで表現できます。

これだけで言いたいことが少しでも増えるのではないでしょうか?Wonderful!



2.ネイティブのwonderfulの感覚

 

英語圏出身の人と話したことがある人は、共感して頂けると思います。

以下の形容詞、ネイティブの口から何回も聞いたことはありませんか?

  • great
  • cool
  • wonderful
  • awesome
  • perfect
  • lovely

日本人からすると「これ、ここで使う?」というシチュエーションでもネイティブは使うんです。

 

例えばこのようなシーンで。

What’s your name?

 

My name is Taro.

 

Great!

 

最初は、「何がgreatなんだろう?笑」「私の名前って変わってるのかな?」と思っていましたが、いろんな人と話していてわったのが1つ。

このgreat!は「素晴らしい!」「すごい!」という意味ではく単純に、私たちの「わかりました」「はい」もしくは単純に「良い」という意味なのだと。

 

greatと同じように、wonderfulも同じように使われます。

だから、ウィリー・ウォンカのセリフのように直訳すると変になってしまう理由が、こういう仕組みだったのです。

ウィリー・ウォンカは単純に、「それならよかった」「それなら安心」と言いたかっただけなんですね。

 

日本語の「素晴らしい!」は誉め言葉ですが、英語では誉め言葉以外で使われることが多いんです。

ネイティブみたいに気軽にwonderfulgreatを使ってみましょう。



3.あとがき

 

たった2語で構成されているフレーズですが、ここから学べることが多く大変勉強になりました。

「それならよかった」がこれで使えるようになりますね!

そして、ネイティブのようにwonderfulを気軽に使ってみたいと思います!

 


 

フレーズに使われている単語は#タグとして検索でき、他のフレーズでどのように使われているかを検索することができます。また、作品別で検索もできます。

 

例)thenが使われている他のフレーズを探したい場合

#thenをクリック!

 

例)チャーリーとチョコレート工場の他のフレーズを探したい場合

#チャーリーとチョコレート工場をクリック!