~(人を)のように扱う。を英語で何て言う?

彼らは彼をモンスターの様に扱った。

They treated him like a monster.

スーサイド・スクワッド

 

今回は、マーベル映画「スーサイド・スクワッド」から、

treat A like B の使い方

を見ていきます。

1.動詞 treat 

 

過去形として使われているtreated ですが、原形はtreat

よく使われる動詞でもあるので、treat にどのような意味があるのかを確認してみましょう。

  • 人を扱う
  • 治療する
  • 人におごる

全く違う複数の意味がありますが、どの意味もよく使われます。

今回は「人を扱う」という意味で使われていますね。

 

「人を扱う」という意味では、いい意味でも悪い意味でも使う。

 

2.treatlike… ~のように扱う

treat の後ろは対象の人や動物

  • He treats her like…
  • My boss treats me like…
  • I treat my dog like…

me, her, him, usなどの目的格になることに注意しましょう!

 

like は前置詞「~のよう」

like はここでは前置詞として使われているのがポイントです。動詞ではありません。

treat が動詞ですので、treat like… は動詞+動詞はあり得ません。

動詞+前置詞の形であることに注意しましょう。

前置詞なので、名詞が続きますね!

  • like a monster モンスターのよう
  • like a dog 犬のよう
  • like a baby 赤ちゃんのよう

 

今回は前置詞のlikeが使われていますが、likeas に置き換えることができます。

They treat him like a monster. = They treat him as a monster.

前置詞としてのas も前置詞like と同じ意味を持つということです。

 

③ 言い換えは無限に作れる!

主語や人、likeの後ろにくる名詞を変えるだけで無限に例文を作れます。

 

彼は私を犬の様に扱う。

He treats me like a dog.

 

私は甥っ子を自分の息子のように扱う。

I treat my nephew like my son.

 

私の両親未だに私を子供扱いする。

My parents still treat me like a child.

 

このフレーズを土台として、簡単に例文が作れます。

3. (応用) treat + 副詞

 

「人を扱う」という意味でtreatが使われている場合、副詞を使うことで

より幅広い言い回しができます。

 

私の上司は私たちを平等に扱う。

Our boss treats us equally.

 

その先生は生徒を不平等に扱う。

The teacher treats the students unfairly.

 

その店員さんはとても親切に扱ってくれた。

The clerk treated me very kindly.

 

このように相性の良い副詞と組み合わせても、「~に人を扱う」を表現できます◎。

4.あとがき

 

treat という単語自体は、そんなにレベルが高くない(はず)のですが、いざこの動詞を使いこなそうとするとパッと出てこないもんですよね。

知っているけど使えていない単語を少しでも「使える単語」に変えていくべく、海外ドラマで使われたワンフレーズを参考に見てみました。

今回のように、「知っているけど使えてないかも!」と思う単語をピックアップしこのサイトで紹介していきますので、一緒に勉強していきましょう!

 


 

フレーズに使われている単語は#タグとして検索でき、他のフレーズでどのように使われているかを検索することができます。また、作品別で検索もできます。

 

例)likeが使われている他のフレーズを探したい場合

#likeをクリック!

 

例)スーサイド・スクワッドの他のフレーズを探したい場合

#スーサイド・スクワッドをクリック!