乗せてくれない?は英語で何て言う?

乗せてくれない?

Could I get a ride?

Over the Moon

Netflixオリジナルのアニメーション映画 Over the Moon から♪

 

このフレーズを使って、

  • get a ride の意味
  • 許可を求めるcould

を見ていきたいと思います。

 

1.ボキャブラリー

 

ride 名詞 乗ること、乗せること
動詞 乗る

 

複数の品詞を持つride。

動詞としてのrideは誰でも知ってそうですが、名詞でもあると知っていましたか?

私は今回初めて知りました。

この名詞でも動詞でもある単語は試験でも狙われるので、覚えておきたいです。



2.Get a ride V.S. Take a ride

 

乗り物に乗る系の動詞には、takeがよく使われることから「なぜここでは動詞がgetなのか」を調べてみると、このようなことが分かりました。

 

get a ride  =(無料で)乗せてもらう

この動詞getでは、「~させてもらう」という意味で使われています。

ただ乗り物に乗るのではなく「誰かに(無料で)乗せてもらう」という意味になっています。

確かにget使役動詞の仲間(誰かにしてもらう系)でもあるので、このフレーズでgetが使われるのも納得です。

 

take a ride = (自分で乗り物に)乗る

単純に自分が乗り物に乗る場合はtakeを使う表現があります。

take a train で「電車に乗る」という意味で使われていることから、takeが単純に自分で乗り物に乗るという行為を指すことがイメージできます。

 

こういった理由から、get で「させてもらう」、takeで「自分で~する」というイメージがバッチリ当てはまります。

今まで何も考えずに 「乗る系の動詞はtake」という概念がありましたが、こうした意味でtakeが使われていることを認識することで、英作文も少し楽になりそうです。

 

3.許可を求めるCould

 

could = canの過去形」という概念から卒業しましょう!

今回のフレーズのcouldは相手の許可を求めるcouldです。

 

Can I…?Could I…? はどちらも相手に許可を取る場合に使われますが、ここに時制の違いはありません

ただ単純に、Couldの方がCanよりも丁寧な言い方というだけです。

 

ここで主語に注目してみたいと思います。

 

  • 自分が何かをする場合、主語は I Could I…? / Can I…? 
  • 相手にしてもらう場合、主語は you Could you…? / Can you…? 

 

先ほどのget a rideで見たように、乗せてもらうのは自分の方です。

なので、主語はI’になるということになります。

運転するのは相手なので少しややこしいですが、get a rideが「乗せてもらう」という意味ですので、主語がI’になることが理解できます。

Could I get a ride? と同じような意味で、主語をyouに変えるとすれば、

 

運転していただけますか?

Could you drive me?

 

でしょうか。

どちらのフレーズも覚えておくと便利ですね!



4.あとがき

 

今回は、「許可のcould」を勉強しましたが「推量のcould」も存在します。

推量のcould」については、下記の記事でワンフレーズと共に紹介しています。

推量の’could’を映画Over the Moonから学ぼう!

 


 

フレーズに使われている単語は#タグとして検索でき、他のフレーズでどのように使われているかを検索することができます。また、作品別で検索もできます。

 

例)coouldが使われている他のフレーズを探したい場合

#couldをクリック!

 

例)Over the Moonの他のフレーズを捜したい場合

#Over the Moon をクリック!