年々~になる。は英語で何て言う?

毎年このテーブル重くなってる気がしない?

Seems like this table gets heavier every year, right?

Over the Moon

 

Netflixオリジナルのアニメーション映画 Over the Moon から♪

この作品は、2021年3月15日にアカデミー賞の長編アニメーション映画賞にノミネートされたという嬉しいニュースがありました♪

個人的にもこの作品は、大好きなのでとても嬉しいです^ ^

 

今回はこの作品のフレーズを使って、

  • seem like で「~な気がする」
  • get + 形容詞 の使われ方

を見ていきたいと思います。

 

1.ボキャブラリー

 

seem like ~な気がする
get 形容詞 ~になる
heavier 形容詞heavyの比較級

 

2.主語の省略

 

文頭に注目してみると、動詞の三人称単数Seemsから始まっていることがわかります。

つまり、主語であるItが省略されています

 

英語は基本的に主語が必要ですが動詞seemが続く場合、口語では主語のItが省略されたケースを見かけます。

主語It が省略されても、動詞の三人称単数sを忘れずに。

 

3.like は接続詞

 

Seems / like / this table / gets / heavier / every year

 

このフレーズの文章の構造に注目してみると、likeの後ろは主語動詞…となっていることがわかります。

よって、このlike接続詞であることがわかります。

like は、動詞・前置詞・接続詞・名詞・副詞としての役割を持っており複数の品詞の働きを持ちます。

like が接続詞として働く場合は、後ろに主語+動詞を続けることができます。

 

4.get +形容詞 で変化を表す

 

この動詞のgetの使い方、よ~くネイティブの会話に出てきます。

 

今回、getsthis tableが単数なのでgetsとなっている)の後ろには比較級が来ていますが、まずはシンプルにするために普通の形容詞として考えてみます。

 

例えば、

怖くなってきた…。

I’m getting scared

 

暑くなってきた。

It’s getting hot.

 

このように、get+形容詞で「変化」を表していることが想像できます。

変化を表すことから、現在進行形との相性がいいです。もちろん過去形もあります。

 


 

では以下2つのフレーズの違いについて考えたいと思います。

  1. I’m hungry.
  2. I got hungry.

 

どちらも「お腹空いた」という和訳になってしまいますが、先ほどの例を参考に考えてみるとわかりやすいです。

get+形容詞変化を表しているのだから、

後者の「お腹空いた」というのは、「お腹が空いていない状態からお腹空いた状態に変化した」ことを表しています。

前者の方は今の状態を表しているだけです。

 

現在進行形で考えると少しわかりやすいかもしれません。

(おいしいピザが目の前に出されて)

お腹空いてきた…。

I’m getting hungry…

 

さっきまではお腹が空いていなかったのに、おいしそうな食べ物を前にしてお腹が空いてきた。という変化を表していることがわかります。

 

このように、get +形容詞はネイティブの会話でよ~く出てきます。

 


 

そして、今回のフレーズではheavierという比較級が使われています。

比較級を使うことで、以前よりも~になる。という表現ができます。

このテーブル毎年重くなってない?

This table gets heavier every year, right?

 

どんどん暑くなってきてない?

It’s getting hotter and hotter, isn’t it?

 

年々TOEIC難しくなってない?

TOEIC is getting harder year by year, isn’t it?

 

このように、比較級の形容詞を他の形容詞に変えてみたり、副詞の「毎年」「年々」などを加えることで言い換えフレーズを沢山作ることができます。

 


 

フレーズに使われている単語は#タグとして検索でき、他のフレーズでどのように使われているかを検索することができます。

 

例)getsが使われている他のフレーズを探したい場合

#getsをクリック!

 

サイトを開設したばかりで、サンプル数は少ないですが、今後たくさんのフレーズが検索できるよう記事を更新していきますので、是非ブックマークをよろしくお願いします♪