関係代名詞whatが使われる例文を50個紹介!

 

文法書を眺めてもいまいちピンとこないなぁ。という場合は、大量に例文を見てみることをおススメします。

そうすると不思議とイメージを掴めることが多いからです。

そうしたことから、その文法が使われているフレーズを50個、海外ドラマ・洋画から集めてみました。

今回見ていくのは、関係代名詞のwhatです。

  • 疑問詞のwhatと関係代名詞のwhatの違いがわからない
  • 理解はできたが使いこなせていない
  • ネイティブがリアルに使う関係代名詞whatを知りたい

という方には是非、例文を大量にインプットしてみましょう。

 

1.疑問詞whatと関係代名詞what

 

例文を紹介する前に、私なりの関係代名詞whatのイメージをお伝えしたいと思います。

それはズバリ、「関係代名詞のwhatは訳すな!」ということです。

 

あなたの職業はですか?

What is your occupation?

 

と言えばいいのか分かりません。

I don’t know what to say.

 

このように、疑問詞としてのwhatは「」と訳すことができますね。

疑問文のwhatの方は、基礎英語でも序盤にやる文法なので馴染みがあると思います。

一方で関係代名詞のwhatは、上記のように「何」と訳しません。

 

関係代名詞としてのwhatは、「名詞節を作り出す便利なもの」というイメージです。

名詞というと、cat, dog, pen… などが頭に浮かぶかもしれませんが、左記のように1語で表せないものも同じように名詞として扱うことができます。

それが名詞節というものです。

そしてその名詞節を作り出すのに必要なものが関係代名詞のwhatです。

 

例えば、ネイティブがよく言うこのフレーズ。

 

私の言うこと、わかるでしょ?

You know what I mean?

 

日本語では「私の言うこと」、英語ではwhat I meanの部分が名詞節であることがポイントです。

what ⇒こと

I mean ⇒私が言う

このように考えてみると、whatが名詞節を作り出すキーであることがわかります。

 

「疑問詞のwhat と 関係代名詞のwhat は別物」というイメージを持って、例文を見ていきましょう。

 

2.例文50個

 

前後の文章は排除し、関係代名詞whatが使われるワンフレーズだけを抜き取っています。

ですので、以下の点に注意してください。

  • 代名詞(it ,that)が指すものは無視する
  • キャラクター名や、物語に登場する名詞等は無視する(イタリックにしています)

 

そして、例文を大量にインプットする場合は以下に気を付けるといいでしょう。

  • それぞれの品詞に注目する
  • 50個一気に例文を見る
  • 知らない語彙があっても一旦スルーする

 


 

But it looks like…Well, you know what it looks like.

 

He did exactly what he said he was gonna do.

 

That’s what happened.

 

That trumps what you need.

 

You know what I need?

 

And I believe I remember telling all youse…alive and otherwise, that what we needed was a suit of armor around the world.

 

That’s what we needed.

 

That’s what we do, right?

 

That’s what you want.

 

We know what it sounds like.

 

That’s not what I meant.

 

Bring back what we lost, I hope, yes.

 

Keep what I found, I have to, at all costs.

 

Is that what you’re calling this?

 

This is what we have.

 

Well, that’s what I heard.

 

The Infinity Stones create what you experience as the flow of time.

 

But we work with what we got, right?

 

Is that what I did?

 

I thought about what my dad did.

 

But what I’m hoping for is, like, a big backyard.

 

That’s what I always say, right?

 

This is exactly what we’ve been looking for.

 

I’m begging you, do what other people do.

 

Do what I did, when Sheila left me.

 




 

Don’t do what I did.

 

It’s not what I want.

 

You know what I find funny?

 

Dad, there’s nothing you could say to me that’s more harsh than what I’m saying to myself!

 

I’m not taking one for the team, if that’s what you’re getting at.

 

That’s what they do before you become chips and salsa.

 

Here’s what she’s saying.

 

That’s not what Katherine wanted.

 

Don’t tell anyone what I heard, okay?

 

But the financial climate being what it is.

 

What I figured out is that when you love somebody that much that hard, the long you can never get away from them no matter where you go.

 

You know what the right thing to do is.

 

Why don’t we just tell each other what we wish the other guy would say?

 

You got to tell me what you think about this.

 

I don’t know what that means, but I don’t believe it.

 

That’s not what an adventure’s about.

 

Do you remember what you told me when I was a kid?

 

Here’s what I said.

 

What we’re talking about here is facts!

 

Maybe that’s what your children need.

 

Don’t tell me what my children need.

 

What I owe, you owe.

 

Did you see what the guys look like?

 

That’s what I was supposed to do yesterday.

 

I don’t know what I expected.

 




3.あとがき

 

50、100…. と例文を大量にインプットすることで、文法書に書かれていることがより深く理解できることがあります。

もし、苦手な文法や語彙があればネイティブがリアルに使う文章をインプットすることをお勧めします。

今後も、苦手とされる文法が使われるワンフレーズを紹介していきたいと思います。