ミニオンたちは、人類よりはるか昔から存在した。

ミニオンたちは、人類よりはるか昔から存在した。

Minions have been on this planet far longer than we have.

ミニオンズ

大人気のミニオンズの映画から♪

この作品でミニオンたちは一体どこから来たのか?ミニオンたちのボス探しの旅に注目した映画です。

ミニオンの起源について説明しているナレーションからワンフレーズを選びました!

have been や比較級が使われていることに注目して見てみましょう!

 

1.ボキャブラリー

 

planet 惑星
far はるかに
been beの過去分詞形
longer longの比較級

 

2.have been は「今も過去もいる」というイメージ

 

ここでの和訳は、「人類よりはるか昔から存在した。」と存在という言葉が使われていますが、「一定期間そこにいて今もいる」という単純なイメージです。

例えば、

アメリカに数ヶ月います。

I have been in America for several months.

このように、数ヶ月前から(今も含め)アメリカにいる。という文章もhave been を使って表すことができます。

もちろんミニオンたちは今も地球上に存在しているので、have beenが使われているということなんですね。

ミニオンズのフレーズでは後ろに(this)planetと続くので前置詞はonですが、上記の例文ではAmericaと国名が続くので前置詞がinになっています。場所を表す単語によってatにもなります。

 

3.farlongerを強調している

 

ここでfarの意味を確認しておきましょう。

副詞 (時間的に)はるかに、(距離的に)遠くに
形容詞 (距離的・時間的に)遠い

副詞と形容詞として使われるfarですが、見て分かるように距離に対しても時間に対しても遠いという意味があるのがポイントです。

 

今回のフレーズでは副詞の「はるかに」という意味で使われ、後ろの形容詞であるlongerを強調していることが分かります。

よって、「far longer=はるかに長い=はるか昔に」という意味になるというわけです。

have been …と合わせて考えると、「はるか昔からいる」という風に考えることができます。

ミニオンたちは、私たちよりもずっと先輩だったんですね!彼らは何歳なのでしょうか…?笑

 

Note : 混乱しやすいfarlong

 

今回のフレーズではfarは副詞の「はるかに」という意味で使われていますが、ここでは形容詞として見てみましょう。

すると混乱するポイントがあります。

 

形容詞としての意味を見てみると、(距離的・時間的に)遠いという意味でしたね。

では、farlongの違いは何?という疑問が生まれます。

非常に間違いやすいfar ・longですので、ここで確認してみましょう!

 

距離はfar、時間やモノの長さはlong

疑問文で考えてみましょう。

ショッピングセンターまでどれぐらいの距離

How far is the mall from here?

そのテーブルの長さはどれぐらい?

How long is the table?

そこに行くのにどれぐらい時間がかかるの?

How long does it take to get there?

このようにfar は「距離」、longは「寸法の長さ」「時間の長さ」を指します。

非常に文法ミスが多い How far …?How long …? です。

 

4.than の後ろは省略される

 

thanに続いているものは、we have. だけです。

見た目が中途半端ですが、考えてみれば日本語でも省略していることに気づきました。

このフレーズの場合、

Minions have been on this planet far longer than we have ( been on this planet ).

been以降が省略されています

つまり主語+助動詞のhaveだけで十分伝わる文章になっていることがわかります。